【ライブ】ハレソウツアー決定!音源リリースも!

ハレソウアー写ハレソウツアー決定!
アンテナ(ボーカル渡辺除く)、ウソツキ、ココロオークションのコラボツアー今秋全国7会場で開催。

ハレソウ=アンテナ+ウソツキ+ココロオークション

2018年「ハレソウツアー」全国7箇所、ゲストバンドを迎え開催決定!

2015年初夏にそれぞれの拠点となる仙台、東京、大阪で3マンライブを行った親交の深い、アンテナ、ウソツキ、ココロオークション。3年の時を経て、再集結!今秋全国7箇所のツアーを開催。

【ハレソウとは】
前回のツアー開催時に雨に降られがちなバンドだけど、「3バンドで回れば晴れそうじゃない?」と、ユニット名(?)を「ハレソウ」とし、来場者特典として共作した「ハレソウ」という持ち曲も。
サーキットイベントでは「渡辺諒+竹田昌和+粟子真行」の弾き語りは「ハレソウトリオ」として参加。

それぞれ、3年の間に活動の場を広げ、成長を遂げたハレソウ、
満を時してのツアー!・・・・・となる予定でした。。。

【アンテナの活動休止】
このツアーは去年冬には決定していて、ただの3マンツアーにしたくないと、今回も3バンド共作による新曲「ハレルヤ」のレコーディング、MV制作も進行している中、4月にアンテナのヴォーカル渡辺諒の病気療養による活動休止を発表があり、メンバー、スタッフ共にどのような形にすれば良いのかとても悩みました。
「ハレソウ」ツアーと銘打つからにはアンテナが不可欠。活動再開を待っての開催が良いのか、別企画にするべきか。

そんな中、渡辺諒からの提案が。
『去年からココロオークション 、ウソツキ、アンテナで回る「ハレソウをまたやろう」という話があり、前回のハレソウツアーから自分たちの成長ぶりも観て貰いたいし、これからの自分たちをより楽しみになって貰えるようにと、僕自身開催を楽しみにしていたのですが、現在アンテナは4月から活動休止をしています。
僕自身のわがままで「なんとかハレソウとしてのツアーはできないか」と持ちかけたところココロオークション あわちゃん、ウソツキ 竹がアンテナの曲を歌うよ、と言ってくれて、アンテナ(渡辺以外の3人)も含めた3バンドでハレソウというツアーで回れる、ということになりました。
僕個人として直接その場所に行ってハレソウとしてのライブが出来ないのは残念ですが、色んな方の想いが重なっている素敵なツアーになると思っています。そしてまた必ず、今度は直接皆さんに会いに行けるように、今回のハレソウが成功して、次も楽しみになりますように。』

この気持ちに応え、アンテナの本田(Dr)、池田(Gu,Key)、カッツ(Ba)3人の演奏にウソツキ、ココロオークションが参加してアンテナの曲を精一杯届けよう!この形であえて「ハレソウ」ツアーとして開催することにしました。

そして、「これが最後のハレソウではありません。きっとまた全員で、、、、!」の想いと一緒に最高のステージを届けに行きます。

『あのハレソウツアーがパワーアップして帰って来ました!
音楽が無いと生きていけない人間の集まり。
だからこそ、音楽にまっすぐ向き合って言葉を大事に届けてきた僕ら。
尊敬し合える仲間と共に音楽を鳴らします。
前回同様、3バンドで一緒に作り上げた曲も披露します。(超良いよ!)
アンテナの諒ちゃんの分も含め、3バンド12人全員の想いをステージに上げますのでご安心を。
音楽に感動したい方、お待ちしています。
このツアーに参加したみんなの心が晴れますように!
粟子真行(ココロオークション/Vo.)』

『3年前の夏、その頃はどこもかしこもフェス乗り四つ打ちブームでなんかそれが悔しくて、今こそ歌物バンドの革命だ!と意気込んで大阪の「ココロオークション」と仙台の「アンテナ」を誘って僕等が日々感じてる葛藤や感情を
自分達が最高だと思う音楽で今届くのかどうか確かめに東仙阪ツアーを回りました。
その時感じたのは確かに何か伝わったという確証と自分達の未熟さでした。
あれから3年、その気持ちは変わってないし、ツアーが終わってもそれを持ちながら活動してきました。
今ならあの時言えなかったことも出来なかったことも少しはできる気がします。
諒くんが病気で参加できないことは凄く悔しいけど、僕と粟子くんとアンテナのメンバーでアンテナとして曲を歌おうと思ってます。
諒くんには悪いけど曲がめちゃくちゃ良いのでこの日がアンテナのベストライブになります笑
是非皆さん来てください◎

竹田昌和(ウソツキ/Vo.)』

★BOGUS RECORDSより「ハレソウ」として楽曲リリース
◉ハレソウ/ハレソウ(7/11配信予定)
◉ハレルヤ/ハレソウ(8/15配信予定)

「ハレソウ」は再録バージョン、新曲「ハレルヤ」は今春初めに12人全員集合してレコーディングした壮大感のあるオケに「誓いの言葉」を思わせる歌詞を粟子・竹田・渡辺の3人ボーカルが各パートを共作(作詞作曲)して歌っています。このレコーディング風景をメインに構成された「ハレルヤ」のミュージックビデオも後日公開。

TOUR『ハレソウ2018』
ウソツキ、ココロオークション、アンテナ(ゲストVo.を迎え渡辺以外の3人での出演)+ゲストアーティスト(後日発表)
※アンテナボーカル渡辺諒の出演予定はございません。

【SCHEDULE】
■9/01(土)札幌COLONY
■9/08(土)広島Cave-be
■9/09(日)福岡Queblick
■10/13(土)名古屋JAMMIN’
■10/14(日)大阪JANUS
■10/19(金)仙台MACANA
■10/20(土)代官山UNIT
各前売り ¥3,000- / 当日 ¥3,500- (税込み/ドリンク代別)

【チケット】
★オフィシャル最速先着先行販売
6/15(金)20:00 〜6/24(日)18:00  http://eplus.jp/haresou-hp/